自転車

【本日の道端】ヒルガオ  #花

帰り道、いつもと違う道を通ったら、きれいに折りたたまれたヒルガオを見かけました。

昼顔

お行儀がいいですね。

朝、会社へ行くときにまた寄って、咲いているところを撮らせてもらいました。

昼顔

雄しべの接写。
クリームサンドみたいですね。

昼顔

(東京都府中市)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本日の道端】稲城の梨は真っ盛り

稲城といえば梨。

メインストリートから一つ脇道に入ると、そこかしこに直売店ののぼりが見られます。

8月中旬から9月下旬まで、いろいろな品種が次々と並びます。

市外からのお客さんも多いとか。

ぜひ稲城の梨を味わって下さい。

直売店ののぼり。

【本日の道端】稲城の梨は真っ盛り

梨畑に放し飼いされていた鶏。

【本日の道端】稲城の梨は真っ盛り

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本日の道端】アガパンサス

1

一輪だけすっくと立ち咲いていたアガパンサス。

名前はギリシャ語の agape(愛)とpanthos(花)を合わせたものだそうです。

へぇ!

ギリシャ語の「愛」にはいくつか種類があるんですが、アガペーは子に対する親の愛のような「真の愛」「無限の愛」の意味で、聖書では人間に対する神の一方的な愛を表すのに使われています。

花が真ん中から周りにパッと広がっている感じが、そんな名前を連想させたのでしょうか。

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【本日の道端】モミジアオイ

Photo

通勤途中。鮮やかな赤が目を引きました。

しかしピントがいまいち。

やはりiPhoneではこれが限界が・・・

2012-09-14)花名修正

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【自転車通勤】北多摩水再生センターの屋上に

【自転車通勤】北多摩水再生センターの屋上に

おはようございます。

少し気温が下がったので、一週間ぶりに自転車で通勤。

稲城大橋を渡ってスロープを降りようとしたら、こんな光景が目に入ってきました。

北多摩水再生センターですが、建物の屋上に土とショベルカー。そしてその向こうには草が。

昨今ビルの屋上などでも話題の、屋上緑化というやつですかね。

出来上がったらまた写真をアップしようと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【自転車通勤】 新小金井街道の清水ヶ丘トンネル

こんにちは、ねりまんです。


府中市清水ヶ丘の所がずっと工事をしています。
新小金井街道は京王線にぶつかって行き止まりになっているのですが、ハケ下まで通貫する道路を造っています。
前に記事を書いたのは2010年1月ですから、だいぶ経っています。

ハケ下側から見るとこんな感じです。(地図)

1

相変わらずのように見えますが、黒いトンネルの真ん中辺りに白くなっているのは、向こう側の光です。もう穴は通っているんですね。

両側に歩道があって、もう通行できるようになっているので、自転車で登ってみました。
歩道の真ん中が自転車用にスロープになっていまます。
かなり急なため、乗ったままだとかなりきついです。(でも登り切りました)
登って振り返ったのが下の写真です。(地図

3

この道路と直行する京王線はまだ横切れません。迂回して踏切を渡る必要があります。
でもこんな感じで、掘り割りができつつあります。(地図

4

工事期間は平成25年1月28日まで、と書いてありました。
まだしばらくかかりますね。


ではまた。

ねりまん

関連記事

【通勤】新小金井街道、南へ: 2010年1月28日

【自転車通勤】 新小金井街道の清水ヶ丘トンネル: 2012年7月25日

【通勤】清水ヶ丘トンネル工事は延長されていた: 2013年3月12日

【通勤】開通した「しみず下トンネル」: 2013年3月28日

【通勤】新小金井街道から稲城方面へ:2013年3月28日

| | コメント (0) | トラックバック (0)

長男のクロスバイク購入!

こんにちは、ねりまんです。


先週、中学2年生の長男用に自転車を買いました。

サイクルベースあさひのクロスバイクブランド「PRECISION SPORTS」 420mm です。

今までのはTREKのキッズ用自転車MT220でした。(キッズだからってなめちゃいけません。TREKですから、ちゃんとしたMTBです。)

中学生になって背がぐんぐん伸びたので、さすがに小さくなってしまい、夏のボーナスが出たら買う約束になっていたのです。

でも、最初どうもスポーツ自転車はダサいと考えていたようで、

「オレ、今度ママチャリでいいから。」

フツーにあちこちで見る、何の変哲もないママチャリでいいと言うのです。

ちょっと拍子抜けしましたが、まあ、本人がそれでいいというなら、安く済む分にはこっちは構わないわけで、2万円の予算を計上していました。

ところが、友達のママチャリを試乗させてもらったら、言うことが変わりました。

「だめだ、ママチャリは重過ぎる!!」

TREKはさすがに軽くできていますから、全然乗り心地が違ったようです。

それで

{お父さんみたいなスポーツ自転車がいい。あれ軽いし。」

と言い出しました。

そうだよなあ、一度スポーツ自転車に乗っちゃったら、ママチャリは無理だよなあ・・・

ということで、ちょっと痛いけど予算を倍額にして、クロスバイクを買うことになったのでした。

カラーは私のオレンジ(ほとんど赤)に触発されたのか、赤を選びました。(でもサドルが白なんて、受け取るまで知りませんでした。オシャレ!)

買うに当たって、長男に2つ約束させました。

1.外では必ず鍵をかけること。
2.家では庭に入れてカバーをかけること。

1は当然として、2はこれまでいつも家の前の道路(この写真のところ)に出しっ放しのことが多く、カバーもしないのですぐにチェーンがさびてしまっていたので、大事にしてほしいということで。

早速初乗りに出かけ、

「うぉー、伸びる伸びる!」

とご機嫌で走った後、降りるときに走りながら足を抜こうとしてトップチューブに引っかけて転んでいました。>_<

クロスバイクの降り方を教えていませんでした・・・

事故にだけは気を付けてほしいものです。

カメラロール-274


ではまた。

ねりまん

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大嶽電機に異変

これまでも何度か取り上げてきた府中市の大嶽電機だが、先日会社の前を通ったら異変が!

01__

どこが違うって・・・? では以前の写真を載せよう。

02__

そう、「甲州(街)道」 の看板が取り外されているのだ。

推測するに、やはりここが「甲州街道」ではなく「旧甲州街道」で、しかも「街」が抜けているのと相まって、修復するかどうか検討したのであろう。そして「街」を付け直すのはまだしも、新たに「旧」をつけることに抵抗を感じたのと、そんなのにお金を使うのはもったいないということになったのであろう。(あくまで勝手な推測です・・・)

いずれにしても、大嶽電機の中で何らかの意思決定がなされていることがわかった。やはり人がいるんだという実感が沸いて、ちょっとうれしい。

参考:過去の大嶽電機の記事「ナゾの大嶽電機

<script type="text/javascript" src="http://pagead2.googlesyndication.com/pagead/show_ads.js" class="wysiwyg-script"> </script>

| | コメント (4) | トラックバック (0)

府中・弁慶橋

先日、電器店に行くのに府中を自転車で走っていたら、ひょっこりと「弁慶橋」なる碑があった。(地図)

Photo_2

何なに・・・

「ここに、野川に架かる弁慶橋がありました。橋の名は、高安寺に伝わる弁慶の伝説に由来します。高安寺には弁慶が写経の硯(すずり)の水にしたといわれる「弁慶の井」などが現存します。」

ここが野川だった?

現在の野川はもっと北の国分寺を東へ流れていくので、こんなところに野川があったとはにわかに信じ難いが、分流でも流れていたんだろうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紅葉

府中競馬場の北側にある鳩林荘の脇の道。一瞬「ここは東京?」と思わせる風景に出会えるのが、自転車通勤の楽しみ。

9BA6C00F-45C6-4732-86FD-BA0C089BB847

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧