« アジア料理タイクン | トップページ | くるる »

突撃、大嶽○○

以前のエントリーでナゾの外観の建物として書いた某「○○電機」だが、このブログの検索ワードのなんと10%を占め、堂々1位である。つまり、検索エンジンから私のブログを訪れた人のうち、10人に1人がこの「○○電機」で検索してやってくるのだ。これはスゴイ。みんなあれには興味があるのだ、やはり。

以前に掲載したエントリーでの○○電機の「ナゾ」は次の3点。

1.なぜあんな廃校のようなおどろおどろしい外観なのか?

2.なぜ柵に「××街道」の看板がかけてあるのか?(今は旧××街道なのに。しかも「街」は剥がれてしまっている)

3.なぜ誰もいないように見えるのか?従業員はいるのか?

そこで私は、ブログを訪れる読者にさらなる情報を提供するため、○○電機にインタビューをしようと試みた。もちろんいきなり行ったわけではなく、アポ取りの電話をしたのだ。

8月17日(火) 電話に出ず。夏休みが普通のお盆休みより長いのか?

8月18日(水) 年配の男性が出る。電話応対のおネエさんはいないようだ。以下、電話のやり取り。

-すみません、突然で失礼します。府中や多摩の地域ネタのブログを書いている者なんですが、御社の検索ワード率が高いので、少しお話を伺わせていただけないでしょうか。

「はあ?何ですか?」

-あの、ブログをですね。

「ふろく?」

-ブログです。

「ぷろく?」

-ブログです。インターネットの。

「それで、何?」

-御社についてお話を伺いたいんですが。

「ああ、悪いけど、そういうのはお断りします。」 ガチャ。

    何か、誤解されているような気がしたので、めげずにもう一度かける。

-すみません、先ほど電話した者なんですが。売込みとかではないので。

「何ですか?」

-あの、売込みとかではなくて、一個人として、お話を伺いたいと・・・

「わたし耳が遠いんでね、大きな声でしゃべってくれます?」

売込みではなくて、お話だけ伺いたいんですが。

「なんで?」

御社に関心を持っている人が多いものですからぜひ。こちらのブログのデータも見ていただきたいので。

「そういうの、お断りしてますんで、すいませんね。」 ガチャ。

うーむ。残念な結果だったが、興味は尽きない。

|

« アジア料理タイクン | トップページ | くるる »

散歩」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

自転車」カテゴリの記事

通勤」カテゴリの記事

コメント

旧甲州街道にあるあの会社ですか?
いつも操業しているのかしら????と思いながら通っています。
気になっている???の建物です。

投稿: kimichan | 2010年8月19日 (木) 22時32分

気になりますよね~。ナゾですよね~。
でも、社員の方の声が聞けたのでちょっと進歩。

投稿: ねりまん | 2010年8月20日 (金) 09時38分

以前府中に住んでいて気になっていました!

ただ少し乱暴な記事だと感じました。
たまたま電話に出た方がソーシャルメディアマーケティング(SMM)を理解しなかったことと建屋外観を紐付けて「新しいことに興味がない」と推論し、更に「IT化とは無縁である」と推論を広げています。

B2Cのweb屋さんを是として、全く別業種のB2B屋さんを比較し、暗に否定していると感じました。
一般化することなく特定企業を指し、記事のような電話取材をもってSMMへ投資すべきとの主張であればおごりでしょう。

投稿: | 2014年5月 4日 (日) 05時04分

大嶽電気は電球のフィラメントを作っていた会社です。従業員さんもたくさんいました。朝はラジオ体操で始まり、中庭には弓道の的もありお昼休みは従業員のかたが弓を放ってました。社長さん、事務のお姉さん、従業員さん皆さん優しい方々でした。時代の流れで段々従業員のかたが減ってしまいました。社長さんは中庭で盲目の犬を飼われていて、大事にお世話されていたので長生きしました。

投稿: | 2015年4月29日 (水) 15時41分

子供の頃からよく見ます。
すごく怖く感じます。
何か誰か調べてくれる人居ないんでしょうか?
おじゃマップの番組だったら調べてくれるんでしょうか?
私は、勇気がないので頼めませんが(;゜0゜)

投稿: きいら | 2016年2月25日 (木) 14時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/172934/49180632

この記事へのトラックバック一覧です: 突撃、大嶽○○:

« アジア料理タイクン | トップページ | くるる »